渥美郷土資料館

講座のご案内

渥美郷土資料館では、さまざまな講座や教室を開催し、教育普及事業に取り組んでいます。

講座・教室一覧(主催事業)

平成16年度に渥美町郷土資料館で開催された講座や教室の紹介です。
■トンボ玉づくり教室■
「うまくできるかな」と少し心配そう?
■平成16年6月27日(日) 渥美町中央公民館
  10:00〜12:00  14:00〜16:00
  講師:杉浦興子(ガラス工芸作家)

 中央公民館料理研修室で、24人が参加し、トンボ玉づくり教室が開催されました。
 初めてのバーナーに、参加者の表情は真剣そのもの。ガラスが溶けて混ざり、キレイな模様が浮き出ると、満足そうな表情が見られました。
 出来上がったトンボ玉は、ペンダントにして、参加者へ手渡されました。
トンボ玉づくり教室風景
民俗教室風景
■平成16年7月27日(火) 9:30〜15:30
  平成16年7月28日(水) 8:30〜16:30
  渥美町中央公民館・渥美町郷土資料館外
  講師:渥美町郷土資料館職員

 手打ちうどん作りに挑戦したり、渥美町文化財スゴロクで遊んだり、三州足助屋敷を見学したりと、22人が楽しく昔体験しました。
渥美町の文化財をスゴロクでまわったよ!
■民俗教室■
花びら染め教室風景
■平成16年8月7日(土) 渥美町中央公民館
  9:30〜11:00
  講師:渥美町郷土資料館職員

 季節の花を使った花びら染めを、30人が体験しました。マツバボタンなど夏の花5種類を使い、赤や黄色などの染め液を完成させました。染めあがったハンカチを広げると、あちこちで歓声が聞こえてきました。
キレイなピンクに染まったよ!
■花びら染め教室■
■勾玉づくり教室■
■渥美の歴史・文学探訪■
■平成16年8月26日(木) 渥美町郷土資料館
  9:30〜11:30  13:30〜15:30
  講師:渥美町郷土資料館職員

 高蝋石を使った勾玉づくり教室に、午前・午後と合わせて親子34人が参加しました。思い通りの形にしようと、参加者はひたすら削り、磨く作業に熱中しました。水研ぎして輝き始めると、「うわー、キレイ!」と感動している様子。ピカピカに光る勾玉を、みんな大切そうに持ち帰りました。
  
磨けば光る勾玉!がんばろう!
ふるさと「渥美」の歴史や文学などをテーマとした講座です。
  期日・内容 下記表のとおり(時間は各講座とも13:30〜15:00)
  場 所    渥美町中央公民館
  問合せ先   渥美町郷土資料館 0531-33-1127
           渥美町立図書館 0531-33-1000
  
期   日 内   容 講   師
平成16年10月16日(土) 渡辺崋山の紀行文
「参海雑志」T

林 和彦
(元野田小学校長・田原市文化協会会長)

平成16年11月13日(土) 渡辺崋山の紀行文
「参海雑志」U
林 和彦
(元野田小学校長・田原市文化協会会長)
平成16年12月11日(土) 渥美半島の古城
〜豊橋市を中心に〜
高橋洋充
(豊橋市二川宿本陣資料館学芸員)
平成17年1月15日(土) 新発見の古文書より 山内藤雄
(文化財審議会委員)
平成17年2月12日(土)

海のシルクロード
〜アフガニスタンと日本〜

道家珍彦
(日本画家・白士会理事)
平成17年3月12日(土) 永久丸漂流記
「漂民聞書」の世界
天野敏規
(郷土資料館学芸員)
>>>平成17年度講座一覧はコチラへ
>>>平成18年度講座一覧はコチラへ
>>>講座のご案内のトップページへ
※PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です
花びら染めレシピ.pdf 〔228KB〕
渥美町文化財スゴロク.pdf 〔535KB〕 オススメ!
手打ちうどんレシピ.pdf 〔311KB〕
勾玉づくり教室風景
田原市渥美郷土資料館 〒441-3695 愛知県田原市古田町岡ノ越6番地4
電話0531-33-1127 FAX0531-34-1010
 All Contents Copyright: Tahara City Atsumi History Museum. All Rights Reserved.
HOME 施設案内 利用案内 講座案内 田原市博物館TOPへ